【超図解】エックスサーバー 無料キャンペーン実施中

【超図解】エックスサーバー 無料 ドメインプレゼントキャンペーンのレビュー

エックスサーバー のドメイン無料キャンペーン

エックスサーバーのドメイン無料キャンペーンって、すごくお得っぽいけど、デメリットは無いのかな?

サーバーとかドメインとか詳しくないし、実際にキャンペーンを利用している人に聞いてみたい。

そんなお悩みに、実際にキャンペーンを利用中の覆面先生 (@FukumenSensei) が答えます!

この記事では、エックスサーバー が不定期に開催している無料のドメインキャンペーンについて解説していきます。

これからブログを始める初心者の方にも分かりやすいように「画像多め」で説明していきますね。

このブログ(覆面先生のブログ講座)もエックスサーバーの「ドメインプレゼントキャンペーン」使って運営しているため、利用者の正直な感想もわかる信頼できる情報です。

キャンペーン概要

名称 ドメインプレゼントキャンペーン
期間 2019年10月11日(金)12:00 ~ 2019年11月29日(金)18:00まで
条件 期間中にサーバー(X10、X20、X30のいずれかのプラン)を新規契約し、サーバー料金の支払が完了すること
特典
  • 無料で好きなドメインを取得できる
  • キャンペーン対象サーバーの契約を継続する限り更新費もずっと無料
補足
  • ドメインは、.com/.net/.org/.biz/.info/.xyz/.link/.click の8種類があるから1つ自由選択
  • 「.click」以外は、他社で取得したドメインを移管して更新料を無料にできる

 

誰でも得する2種類の特典

これからドメインを取る人

特典

  • エックスサーバーで新規契約すると、好きなドメインを1つ無料取得できて、毎年のドメイン更新費もずっと無料

◆ドメイン取得費
無料

◆ドメイン更新費
サーバー契約中は、ずっと無料

他社でドメインを取得済みの人

特典

  • エックスサーバーで新規契約すると、既に他社で取得済みのドメインの毎年のドメイン更新費がずっと無料

◆ドメイン取得費
他社で取得済みのドメイン取得費用は無料にはなりません。

◆ドメイン更新費
サーバー契約中は、ずっと無料

既に他社(お名前.comムームードメイン)で取得済みのドメインについては、エックスサーバーに移管すれば、取得済みのドメイン更新費用をずっと無料にすることができます。
※.click は移管対象外

 

キャンペーン Q & A

キャンペーンの詳細について、質問形式で分かりやすく解説していきますね!

【Q1】どのサーバーを契約すればいいの?

どのプランを契約してもキャンペーンが適用されるの?

X10、X20、X30から選べますが、X10でOKです。

エックスサーバーのプラン「X10」「X20」「X30」は、数字が上がるほどハイスペックなサーバープランになっています。

これからブログを始めるのであれば、「X10」で十分なスペック。上位プランは100万PVぐらいになってからの検討でOKです。

ちなみに、このブログもエックスサーバーの「X10」を使っています。

【Q2】どんなドメインでも無料なの?

ドメインの種類ってたくさんあるけど、全部無料なの?

8種類から自由に選べます。
.com / .net / .org / .biz / .info / .xyz / .link / .click

定番ドメインも無料

「.com」や「.net」は、誰でも知っている知名度の高い「定番ドメイン」です。

特に「.com」はどんなテーマのブログでも違和感なく使える「万能ドメイン」。

人気のドメインを無料で取得できて、更新料もずっと無料なのは嬉しい限り!

ドメイン名(◯◯◯.comの◯◯◯部分)が決まっているなら、迷わず「.com」を取得しましょう!

一般的なドメイン料金

もしキャンペーンを利用せず、他社でドメインを取得した場合の取得費用と更新費用をまとめてみました。

お名前.com ムームードメイン スタードメイン
取得費 更新費 取得費 更新費 取得費 更新費
.com 999 円 1,280 円 760 円 1,480 円 950 円 1,274 円
.net 1,160 円 1,480 円 1,160 円 1,480 円 1,274 円 1,490 円
.org 1,360 円 1,480 円 1,199 円 1,680 円 1,490 円 1,490 円
.biz 299 円 1,480 円 499 円 1,580 円 1,598 円 1,598 円
.info 260 円 1,480 円 399 円 1,680 円 410 円 1,598 円
.xyz 25 円 1,480 円 69 円 1,480 円 32 円 1,598 円
.link 1,460 円 1,480 円 1,480 円 1,480 円 1,598 円 1,598 円
.click 1,460 円 1,480 円 2,980 円 2,980 円 1,598 円 1,598 円
公式サイトで確認 公式サイトで確認 公式サイトで確認

(2019年07月に独自に調べた情報です)

ブログは何年も続けるものです。
少額とはいえ、維持費が無料になるのは嬉しいですよね。

【Q3】エックスサーバーを解約したらドメインはどうなるの?

エックスサーバーを解約したら、無料で取得したドメインは使えなくなるの?

ドメインの更新費用が有料になるだけで、使い続けることができます。

キャンペーンで取得した独自ドメインは、いつでも他社に移管することができます(他社へ移管後は更新費などの費用は必要になります)
かなり自由度のあるキャンペーンですね。

【Q4】キャンペーン期間内にドメインも決めなくてはいけないの?

キャンペーン期間内にドメインも決めなくてはいけないの?

基本的にはキャンペーン期間+1ヶ月の間に好きなドメインを決めて申請する必要があります。

キャンペーン終了間近に知ったユーザーに対しても、ドメインを選ぶ時間をたっぷりもらえるのは嬉しいですね。

【Q5】キャンペーンは、いつやってるの?

キャンペーンはいつやってますか?

不定期です。

次の開催については エックスサーバー公式サイト を定期的にチェックしましょう。
不定期開催のため、明確な基準はないのですが「頻度は高め」です。

過去のキャンペーン開催履歴

2019年 2019年10月11日 ~ 2019年11月29日
2019年07月26日 ~ 2019年09月26日
2019年05月21日 ~ 2019年07月04日
2019年01月08日 ~ 2019年04月26日
2018年 2018年11月16日 ~ 2018年12月27日
2018年06月14日 ~ 2018年07月31日
2018年04月13日 ~ 2018年05月31日
2017年 2017年12月08日 ~ 2018年03月30日
2017年10月16日 ~ 2017年11月30日
2017年08月16日 ~ 2017年09月29日
2017年07月03日 ~ 2017年07月31日
2017年05月01日 ~ 2017年05月31日
2017年03月15日 ~ 2017年03月31日
2017年01月11日 ~ 2017年02月28日
2016年 2016年09月02日 ~ 2016年12月23日
2016年04月18日 ~ 2016年08月31日
2015年 2015年10月02日 ~ 2016年03月31日
2015年04月27日 ~ 2015年09月30日
2014年 2014年10月24日 ~ 2015年03月31日
2014年04月11日 ~ 2014年09月30日
2013年 2013年10月07日 ~ 2014年03月31日
2013年08月30日 ~ 2013年09月30日
2013年06月07日 ~ 2013年07月12日
2013年04月08日 ~ 2013年05月31日
2013年01月11日 ~ 2013年03月29日
2012年 2012年08月07日 ~ 2012年12月28日
2012年04月10日 ~ 2012年07月31日
2012年01月31日 ~ 2012年03月31日
2011年 2011年11月08日 ~ 2012年01月31日
2011年08月09日 ~ 2011年10月31日

こうして過去の履歴を確認すると、
キャンペーンをやってない期間をリストにした方が分かりやすいくらい、年中開催していますね。

キャンペーン期間外であっても、
ブログの開設を1〜2ヶ月くらい待てるのなら待つべきです。

私はキャンペーンの開催を待ちました。
その間にWordPressの有料テーマ選びや記事の書き溜め、ドメイン選定などをしていたら、あっという間に時間は過ぎましたね。

【Q6】キャンペーンのデメリットは?

良いことばかり紹介されていますが、デメリットは無いの?

私もこのキャンペーンを利用してブログを運営していますが、デメリットは全く見当たりません。

 

デメリットは無いけど、
注意点はあるから引き続き読んでね!

 

キャンペーンの注意点

申し込みと入金のタイミング

サーバーの新規申し込みとサーバー代の入金は、キャンペーン期間内に行うことが必須条件です。
キャンペーン期間前に新規申し込みをしたサーバーに対して、キャンペーン期間中に入金してもキャンペーン適用外です。

キャンペーン終了時刻

先程のご紹介したエックスサーバー の過去のキャンペーン一覧を見てもらうと分かるのですが、キャンペーンの終了時刻は18:00です。

キャンペーンのお申し込みを『今は忙しいから夜に申し込みしよう』と余裕ぶっこいてキャンペーン適用外になった友人を私は知っています…

ドメインの変更・キャンセル

ドメインって、迷いますよね?
キャンセル不可ですので後悔のないように!

「Sensei.biz」か「FukumenSensei.com」で、私は迷いましたが短い方を優先しました。
(いつか覆面を取る日が来るかもしれないのでw)

キャンペーンドメインとして申し込みをしたドメイン名は、変更やキャンセルはできません。

 

キャンペーンの利用手順

キャンペーの内容はわかったかな?
すっごくお得!早くやり方を教えて!

キャンペーンの利用には、4つのステップがあるんだ。
それじゃ、順番に説明するね!

キャンペーン利用の手順

  • 【手順①】サーバーの新規お申し込み
  • 【手順②】サーバー代金のお支払い
  • 【手順③】お好みのドメインを取得
  • 【手順④】サーバーにドメインを設定

 

【手順①】サーバーの新規お申し込み

エックスサーバーのトップページ

 

Xserverドメインキャンペーン(無料)

「ドメインプレゼントキャンペーン」ページの「エックスサーバーの新規お申し込みはこちら」ボタンをクリック。

 

エックスサーバー の新規お申し込み

「10日間無料お試し 新規お申込み」ボタンをクリック。

 

エックスサーバー のドメインキャンペーン

お申し込みに必要な情報を入力してください。

サーバーID(初期ドメイン)
サーバーIDは独自ドメインでブログを運営する上で、全く影響がありません。1つのエックスサーバーのアカウントに複数のサーバーを契約することを将来的に想定している場合は、そのサーバーが何のサーバーかわかるような名称にしておくと良いでしょう。
プラン
3つのプランがありますが、「X10プラン」でスペックは充分です。

 

エックスサーバーのドメインキャンペーンのお申し込みフォーム

「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」を確認の上、同意するにチェックを入れたら「お申し込み内容の確認へ進む」ボタンをクリック。

 

エックスサーバーのドメインキャンペーンのお申し込み確認画面

確認画面にて入力内容を確認したら、最後に表示されている「SNS認証・電話認証」ボタンクリック

 

SMS・電話認証入力フォーム

SMS・電話認証の設定画面が表示されますので、「電話番号」の入力と「受信方法」の選択をし、「認証コードを受信する」ボタンをクリック。

 

認証lコードの入力

電話番号に届いた認証コードを入力し、「認証して申込みを完了する」ボタンをクリック。

 

サーバーの新規お申し込み完了

この画面が表示されれば、サーバーのお申し込みは完了です。

重要

 

サーバーアカウント設定完了のお知らせメールが届きます。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ
ユーザーアカウント

このメールは大切な情報が記載されているので、しっかり保管しておいてください。

このメールの中に記載されている「会員ID」「メールアドレス」「インフォパネルパスワード」は、この後の手順で使いますので、控えておきましょう!

現在は「仮契約」の状態です。
サーバー料金の支払を完了することで、「本契約」することができます。

MEMO
「エックスサーバーのドメイン無料キャンペーン」は、無料のお試し期間中(仮契約中)は設定できないので、必ず料金を支払って本契約しましょう!

ちなみに、無料のお試し期間中に料金を支払っても、無料期間が終了してから課金になるため、損はしませんよ。

 

進捗状況

  • 【手順①】サーバーの新規お申し込み
  • 【手順②】サーバー代金のお支払い
  • 【手順③】お好みのドメインを取得
  • 【手順④】サーバーにドメインを設定

 

【手順②】サーバー代金のお支払い

インフォパネルにログイン

エックスサーバーのインフォパネル

お申し込み時にエックスサーバーから届いた
【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] という件名のメールに「会員ID」「メールアドレス」「インフォパネルパスワード」の記載があります。

ユーザーアカウント

インフォパネルにログイン

 

「料金のお支払い/請求書発行」をクリック

インフォパネルにログイン後、画面左に並ぶメニューのうち「決済関連」の「料金のお支払い/請求書発行」をクリックしてください。

 

料金を支払うサーバーの選択

サーバー料金の支払いフロー

「料金を支払うサーバー」「更新期間」を選択し、「お支払い方法を選択する」ボタンをクリックしてください。

 

料金のお支払い

エックスサーバーは、クレジットカード・銀行振込・ペイジー・コンビニ払いがご利用できます。これだけ支払手段が整っていれば、まず問題ないでしょう。
一般的な決済手順のため、説明は割愛します。
画面に従って、支払を完了してください。

 

進捗状況

  • 【手順①】サーバーの新規お申し込み
  • 【手順②】サーバー代金のお支払い
  • 【手順③】お好みのドメインを取得
  • 【手順④】サーバーにドメインを設定

 

【手順③】お好みのドメインを取得

さて、いよいよドメインを取得するステップです!
インフォパネルにログイン後、画面左に並ぶメニューのうち「各種お手続き」の「キャンペーンドメイン」をクリックしてください。

 

利用規約・個人情報に関する公表事項の同意

「利用規約」および「個人情報に関する公表事項」を確認の上、「同意する」ボタンをクリックしてください。

 

欲しいドメインの取得

欲しいドメイン名を入力し、適用方法は「新規取得」を選択し、「ドメイン検索」をクリックしてください。

他社からドメイン移管をする場合は、適用方法で「移管申請」を選びますが、今回は「新規取得」の手順をご説明します。

 

プレゼントドメイン申請

ドメイン名に間違いがないか何度も確認の上、「プレゼントドメイン申請」をクリックしてください。

 

進捗状況

  • 【手順①】サーバーの新規お申し込み
  • 【手順②】サーバー代金のお支払い
  • 【手順③】お好みのドメインを取得
  • 【手順④】サーバーにドメインを設定

 

【手順④】サーバーにドメインを設定

お疲れ様です。ここが最終ステップです!
ドメインはサーバーとの紐付けが完了して初めて利用できるものです。

・・・。(絶対、難しいやん)
大丈夫!ドメインの入力以外はクリックするだけで完了できるから安心してついてきてね!

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログイン

サーバーパネル

お申し込み時にエックスサーバーから届いた
【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] という件名のメールに「サーバーパネルのURL」「サーバーID」「サーバーパスワード」の記載があります。

サーバーアカウント

インフォパネルにログイン

ドメインの設定

ドメイン設定

サーバーパネルへのログイン後、右上の「ドメイン設定」をクリック

 

ドメインの追加

ドメインの設定

「ドメイン設定の追加」タブをクリックし、先程取得したドメイン名を入力してください。入力を終えたら「確認画面へ進む」ボタンをクリックしてください。

 

ドメインの確認・追加実行

ドメインの追加設定

入力したドメインを確認し、「追加する」ボタンをクリックしてください。

 

以上で設定は終わりです!
お疲れ様でした!
やったー!長かったけど、無事にできました!
みんなもお得なキャンペーンをぜひ使ってみてね。

 

進捗状況

  • 【手順①】サーバーの新規お申し込み
  • 【手順②】サーバー代金のお支払い
  • 【手順③】お好みのドメインを取得
  • 【手順④】サーバーにドメインを設定

 

さいごに

いかがでしたか?

エックスサーバーのドメイン無料キャンペーンの詳細と利用手順についてご紹介しました。

ドメインが無料になるのは大きなメリットです。
また、最後の工程のドメインとサーバーとを紐付ける設定(DNS設定)をクリックだけで完了するのも、初心者にとっては嬉しいポイントですよね!

これからブログを始めるなら使わない手はないキャンペーンです。

今回は以上です。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。