Macユーザー必見の「神ソフト」はこちら!

【CleanMyMac X】最新の評判とおすすめクリーナー比較表

CleanMyMac X の最新の評判とMacクリーナーの比較表

覆面先生
覆面先生

覆面先生 FukumenSensei)です

Macの動作が重く感じたら、クリーナーソフトで購入当初のキビキビ動く快適さを取り戻しませんか?

それには CleanMyMac X が必要です。

ざっくり言うと

CleanMyMac X(クリーンマイマック)は、手動では判別が難しいシステム内部の不要データも一掃し、ウイルスチェックや高速化を実現する超人気のクリーナーソフトです。

この記事は、CleanMyMac X を3年以上使い続けている私が作成した他のクリーナーソフトとの比較データやメリット・デメリットなど、他のブログに書かれている内容も全て網羅した最新情報をお伝えします。

こんな人におすすめの記事
  • CleanMyMac X の「評判」を調査中
  • 他のクリーナーソフトと「比較」したい
  • Macの動作が重く、突然アプリが落ちる
  • ゴミ箱を空にしてもストレージが増えない
公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/

目次 折りたたむ

目次へ

3年間使った私の評価レビュー

導入メリット(良いところ)

おすすめポイント
  • スマートスキャンが優秀(手動では無理)
  • 便利ツールがたくさん備わっている
  • ウイルス対策ソフトが不要

CleanMyMac X の スマートスキャン とは、Macの「クリーニング」「ウイルス対策」「高速化」の3つをまとめて実行してくれる非常に便利な機能です。(私は毎朝使っています)

クリーニングと言っても、ゴミ箱を空にするだけではなく、手動では検出が難しいシステム内部の不要データも1クリックでスキャンしてくれます。手動で同じことをやろうとすると、時間と専門知識が必要で、絶対にミスをしないことが前提となりますので、CleanMyMac Xを導入した方が断然コスパが良いという結論になります。

詳細は後述しますが 様々な便利ツール が備わっており、機能が被る他のアプリは全てアンインストールして整理できます。特に「ウイルスチェック」機能や機密情報を復元できない形で完全抹消する「シュレッダー」機能は重宝します。

海外製のソフトのため私も最初は不安な気持ちはありましたが、調査すればするほど CleanMyMac X の安全性 を確信する結果になりました。何より3年以上使っている私が「良い」と断言できるわけですから説得力はあると思います。

デメリット(悪いところ)

CleanMyMac X の実行には2クリック必要です。

  1. 1クリック目で「スキャン」
  2. 2クリック目で「実行」

スキャンが完了するで待たされるのが面倒で、1クリックでスキャンから実行まで完結できるともっと使いやすくなるのになぁーと思っています。

公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/
覆面先生
覆面先生

失敗しないクリーナーソフトの選び方

7つのチェックポイント

Macのクリーンアップソフトは類似ソフトがたくさん存在し、正直どのソフトが良いのか迷ってしまいますよね。

友達が使っているという理由だけでソフト選びを完結している人もいますが、クリーナーソフトはMacのパフォーマンス(=あなたの作業効率)を左右する重要ソフトですので、明確な根拠をもって選ぶべきです。

私の選定基準は「類似ソフトの比較」「ユーザーの評判」「安全性」「価格面」「操作性」「機能面」「日本語サポート」の7項目です。

覆面先生
覆面先生

それでは、この7つのチェックポイントに沿って解説を進めます。

おすすめMacクリーナーの比較表

Macクリーナーのランキングトップ5

CleanMyMac XPowerMyMacMacubeクリーナーBuhoCleanerMacBooster 8
総合評価
ユーザーの評判     
App Storeで販売
不要データの削除     
大容量&古いファイル削除     
シュレッダー機能   
アンインストーラー     
アップデータ 
ウイルス削除   
最適化/高速化     
機能拡張   
重複ファイルの削除    
無料版・体験版     
返金保証    
ソフトの日本語対応     
日本語の質問対応 検証中   
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
おすすめMacクリーナーの比較表

CleanMyMac X は、日本語によるお問い合わせも日本語で返信してくれますし、総合的に機能が多く、Apple社の鬼の審査にパスしてApp Storeでの販売が許可されている点がソフトの機能性・安全性・サポート体制という面で非常に安心感があります。

公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/

CleanMyMac X の評判 (ユーザー評価)

《結論》評判は、かなり良い

ソフトの評判はユーザーによる評価が最も信憑性が高く、特にユーザーの本音がこぼれ落ちやすいTwitterの意見はしっかり時間をかけて調査しました。

その結果、ユーザーの評判は かなり良いです。

3つの根拠
  • App Storeで高評価
  • Amazon カスタマレビューで好評価
  • Twitter にポジティブな意見が多い

ユーザーの声(口コミ・評価)

CleanMyMac X の Twitterでの評判や評価

App Store、Amazon、Twitter 上の様々な意見のうち、国内の意見で最新のものを厳選して調査した結果を下記の表にまとめました。

ポジティブな意見
  1. Macがサクサク動くようになりました
  2. デザインが素敵で使っていて気持ち良い
  3. 自分で消せないゴミデータが消せて、ストレージ容量が大幅に増えた
  4. ゴミデータの削除だけでなく、ウイルス対策や高速化もできて便利
ネガティブな意見
  1. メンテナンス完了音が個人的に怖い
  2. 一部でライセンス認証が何度も必要な不具合が出ている
  3. AppStore版と公式版とで機能に差がある
  4. Amazon経由で買うとうまくいかない

AppStore のコメント

満足しています

趣味でアプリ開発をしていますが256GBしかないストレージ容量に四苦八苦。ターミナルでいちいち削除しなくてもボタン一つでこれなら不要なファイルを洗い出してくれます。新しいマックブックを買うお金に比べたら少しコストで満足しています。

App Store

とても使いやすい

視覚的にも操作的にも使いやすくMacに入れておくべきツールだと思いました

App Store

動作が安定

不要なファイルを除去する、ウイルスの感染をチェックする、古くて大きなファイルを見つけて削除する、この基本の動作が常に安定しています。週に一回「不要なファイルを削除する」を実行するだけでも約0.5GBの節約になっています。

App Store

Amazon のカスタマーレビュー

良い製品でした

ウクライナの会社の製品でした。直ちに、同じ製品で安いのがあったが、奉仕の気持ちでアマゾンの高い製品を買った、しかし、インストール方法がわからず困りましたが、ウクライナを信じて、取り組み、見事に成功しました。CleanMyMacXの名前の通り、自分のAppとして1週間に一度は使っています。良心的な製品です。困ったことで解決できたことを書きます。1、認証番号ですが、初めに、数字のみを入れていきましたが、id67・・・・初めの[id]の小文字も入れたら、インストールできました。2 インストールした後、CleanMyMacXがdこにあるかわからず探しました。finderで探しましたがわからず、Lauchpadで見ましたが独特のピンク色の製品が見当たりません。索引欄にcleanMy まで入れたら製品が現れました。その後は、使い方は容易でした。私と同じく困っている人がいれば参考にして下さい。

Amazon

買い換えようと思っていたMacbookが復活

2015年モデルのMacbookAir13インチを4年ほど利用していて、最近動きが悪くなってきたので、初めてクリーンアップソフトを買ってみました。ワンクリックで30GB程の不要データが検出され、それを確認後に削除した結果、Macの動きがかなり軽くなりました。大切なファイルなどが削除されないか心配でしたが、削除前に削除されるファイルの一覧を確認することができるので、その点は安心だと思います。クリーンアップ機能以外にも機能があって、その中でも使いやすいと思った機能は、Macの不要アプリのアンインストール機能です。これはワンクリックで関連ファイルごと丸ごと削除できるのが良いと思います。また、容量の大きいファイルを自動で探してくれる機能も役に立ちます。過去の動画制作データなど、想像以上の容量を占めていたので、一気に削除できてよかったです。価格が多少ネックですが、新しいMacを買うよりは安上がりですし、購入前に英語のサイトで確認した所、世界中で一番利用されているMac用ソフトの1つなので、そのあたりは安心だと感じました。

Amazon

ダウンロードボタンが現れません

ライブラリをみてもダウンロードボタンが消えているので使えません。
今すぐダウンロードできると買いてあったのですが。以前買った他の購入DL商品はダウンロードできてます。購入回数が2回目になっていますがこれが初めてです。使えないもの2回も買いません。同じくライブラリでこちらはボタンが見えている認証番号の印刷をしようとしてもエラーですみませんが出るだけです。困りました、早く対処してもらいたいものです。星の数はゼロですが受け付けられないので1にしてあります。

Amazon

とにかく使いやすい

思ったより多くのいらないデータを削除できた。いらないデータをスキャンする際に、同時にウイルスがないかもスキャンしてくれるのがいい。それらを一括ですべて削除できるのが便利。アンチウイルソフトの代わりにもなる。アプリのインターフェイスのデザインがよく、また直感的に操作できるのもいい。

Amazon

Twitter での評判

機能の評価

覆面先生
なおこ
りゅうじ

UI/UXの評価

防災夫婦
うたたね

ネガティブな評価

公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/

CleanMyMac X の安全性

《結論》安全に使えるソフト

Macのおすすめクリーナーとして常に上位ランクに君臨している CleanMyMac X ですが、開発元の「MacPaw」という会社は日本では馴染みがなく、大切なMacにインストールして良いものか不安視する声もあります。

結論から申し上げると、CleanMyMac Xは 安全に使えるソフトです(安心してお使い下さい)

App Store での販売が許可されている

App Storeで販売するには、アップル社の厳しい審査をクリアしなければいけません。

ガイドラインも「安全性」「パフォーマンス」「ビジネス」「デザイン」「法的事項」という5つのセクションに分類され、アプリ開発者はそのガイドラインに準拠する責任があります。

また、規約違反を繰り返す開発者はApple Developer Programから除名され、その開発者アカウントは削除されるといった徹底ぶりです。

App Storeで販売し続けているというだけで、安全面が保証されたソフトと言えるのです。

ユーザーの評判が高評価

前述の通り、ユーザーの口コミはポジティブなものが多く、評価ランクも 5段階中4.5という高評価をキープし続けています。

なんと言っても最新のユーザーの声が最も信用できる情報ですよね。たくさんのユーザーに認められる人気のソフトは、安心して使える証でもあります。

Amazon Web Servicesを利用

インフラとユーザーデータは全て AWS(Amazon Web Services)で安全にホストされ、世界のデータプライバシーとセキュリティ標準に準拠した体制で安全に運営されています。

多くのアワードを受賞

CleanMyMac Xはレッド・ドット・デザイン賞をはじめ、多くの国際的アワードを受賞しています。

権威あるアワードで、マルウェアの含む悪質なソフトに賞を与えてしまうとアワードの価値が無くなります。国際的な権威あるアワードを受賞するということは、ソフトの安全性も保証されている事を指します。

国際的なアワードを多数受賞
アジアおよび国際的な賞をCleanMyMac Xは受賞

料金体系・割引・返金保証

年間サブスク と 永久ライセンス

支払方法は、毎年支払いが必要な「年間サブスク」と 買い切りの「永久ライセンス」が選べます。

詳しい違いは、サブスクと永久ライセンスの比較記事 をご覧いただければ分かりますが、要するに「3年以上」使い続けると、永久ライセンスの方が安くなります。

  年間サブスクリプション 永久ライセンス(買い切り)
1年目 4,950 円 10,600 円
2年目 9,900 円 10,600 円
3年目 14,850 円 10,600 円
※ 2022年11月29日時点の価格です

クリーナーソフトは頻繁に変更するようなソフトではないため、個人的には「永久ライセンス」をおすすめします。

豊富な割引制度

CleanMyMac Xは Amazon ・楽天市場・Yahoo!ショッピング からも購入できますが、たくさんの割引や保証制度が適用される公式サイトで購入するのがベストです。

割引制度
  • 毎日値引
  • 数量割引
  • アップグレード割引(50%OFF)
  • 他社製品からの乗換割引(40%OFF)
  • ロイヤルティ割引(30%OFF)
  • 学生・教育関係者割引(30%OFF)
  • 期間限定クーポン

30日返金保証サービス

CleanMyMac X は購入前に無料でダウンロードして使い勝手を試すことができますが、それでも購入後に希望通りの製品でないと思えば、購入後30日以内であれば返金してもらえます。

返金保証とは?

購入後、30日以内にサポートに連絡(メール・電話)することで返金してもらえます。

この「返金保証」があることで購入のハードルは、かなり下がりますよね。ノーリスクで購入できると言っても過言ではありません。会社も製品に自信があるのでしょう!

公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/

開発元の会社概要

MacPaw(マックポー)

MacPawのオフィス風景

CleanMyMac X は、ウクライナのキエフに本社を置く「MacPaw(マックポー)」という会社で開発されています。

米国サンフランシスコ、アイルランドのコークにオフィスを構え、主力製品である「CleanMyMac X」以外に、Setapp、Gemini Photos、The Unarchiverなどのアプリも開発しています。

2020年には全世界に3,000万以上のユーザーを抱える世界最大級の独立系ソフトウェア企業です。

日本市場に本格進出したのは2019年。Webサイトやアプリの日本語対応を行い、日本市場でのパッケージ版の発売やAmazon、Mac App Storeでの販売を行い、着実に成長を続けています。

CleanMyMac のバージョンアップ履歴

【製品のリリース年】2008年CleanMyMac、2012年 CleanMyMac 2、2015年 CleanMyMac 3、2018年 CleanMyMac X

CleanMyMac は2008年にリリースされ、バージョンアップを繰り返し、15年以上開発を続けてきた歴史があります。

公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/

サポート体制(日本語OK?)

CleanMyMac Xのサポートは日本語対応OK

日本語での問い合わせを検証

前述の通り、CleanMyMac X は海外製品です。

ソフトの不具合や支払い、ライセンス認証等のトラブルが発生した場合に迅速かつ適切なサポート体制が整っているかは重要なポイントです。特に言語の壁は些細なトラブルでも解決まで時間がかかってしまうケースもあってストレスです。

そこで日本語で問い合わせメールを送信するとどのような対応がされるのか実験してみました(2022年11月時点)が、あっけなく 違和感のない日本語ですぐ返信が来ました。

お問い合わせフォームで緊急度を選択する項目があり、「普通」にして2営業日ですから「高」にした場合はもっと早く返信が得られると思います。

海外製品でありながら日本語でやりとりできるのは英語のできない私にとっては 安心感でしかありません。

CleanMyMac X の使い方(操作性)

初心者も安心、2クリックだけ!

CleanMyMac X は、多くの機能が搭載されています。

多機能なソフトウェアは操作方法が複雑になりがちですが、CleanMyMac X は「スマートスキャン」で主要な機能をまとめて実行でき、たったの2クリックで最適化が完了します。

スマートスキャンとは?

CleanMyMac X のスマートスキャンの3つの機能

スマートスキャンは、CleanMyMax X の根幹となる機能です。
Macを最適化するための5つの機能をまとめて実行し、クリーニング、セキュリティ対策、高速化 を実現してくれます。

スマートスキャンで実行される機能
  • システムジャンク
  • ゴミ箱
  • メールの添付ファイル
  • ウイルス削除
  • 高速化

※ スマートスキャンの内容はカスタマイズ可能です。

たったの2クリックで、最適化に必要な処理をまとめて実行できるので、毎日やるのも苦になりません(実際、私は毎朝 CleanMyMac X を使っています)

覆面先生
覆面先生

Macのゴミデータの除去だけなく、ウイルスチェックや高速化も実行してくれるのは嬉しいですね!

CleanMyMac X の全ての機能

CleanMyMac X の機能一覧表

CleanMyMac X の全ての機能一覧表

CleanMyMac X は、5種類13機能 があります。

Macのおすすめクリーナーソフトとして不要なデータを削除するだけではなく、セキュリティ対策や高速化などの様々な便利機能があって重宝します。

スマートスキャン

CleanMyMac X の機能「スマートスキャン」

前述の通り、CleanMyMac X のメイン機能で、たったの2クリックで、Macのクリーニングとセキュリティチェックと高速化を実行してくれます。毎朝「スマートスキャン」をすることで快適にMacを使うことができます。

システムジャック

CleanMyMac X の機能「システムジャック」

Macのシステムをクリーンアップすることで空き容量を増やし、パフォーマンスをアップしてます。

具体的には、一時ファイルやアプリの不適切な動作につながる可能性のある破損したデータを削除し、システムを最適化します。かなりMacに詳しくないと自分ではここまで深いメンテナンスはできません。

メールの添付ファイル

CleanMyMac X の機能「メール添付ファイル」の削除

メール、Outlook などのアプリで新しい添付ファイルを見る度に、そのファイルのコピーがMacに保存されることを知っていますか? 仕事柄メールで見積書や資料を送受信している場合は、たくさんの不要データが溜まってそうですね。

ゴミ箱

CleanMyMac X の機能「ゴミ箱」の削除

この機能、MacのDock(ドック)にある「ゴミ箱」を空にしてくれるだけではありません。

実は、Macはアプリごとに「ゴミ箱」が存在しており、CleanMyMac Xは、Dock(ドック)にあるメインのゴミ箱だけでなく、Macに存在する全てのゴミ箱を空にしてくれるのです。

ウイルス削除

CleanMyMac X の機能「ウイルス削除」

Macをスキャンして、ウイルスを削除します。
ウイルスの情報は頻繁にアップデートされるため、新種のウイルスにもすぐに対応してくれます。

検出されたすべての悪意を持った危険なファイルを確認および学習し、即座に排除します。
脆弱性を確実に排除し、システムが保護された状態を保ちます。

プライバシー

CleanMyMac X の機能「プライバシー」

ブラウザの閲覧履歴や自動入力フォーム、チャット履歴など、プライバシーの関わる履歴を削除します。

最適化

CleanMyMac X の機能「最適化」

実行中のプログラムを監視し、フリーズしたアプリケーションを強制終了します。
正しく実行されていないアプリケーションが原因によるパフォーマンス低下を防ぎます。

メンテナンス

CleanMyMac X の機能「メンテナンス」

Macは定期的な最適化と診断検査によってパフォーマンスが向上します。手
作業での行うのは時間が掛かりますが、CleanMyMac Xではメンテナンス機能が操作ひとつで自動で行ってくれます。

全部で8項目に分かれており、それぞれ個別にメンテナンスを実行することができます。
各項目をクリックすると、右側に説明がでるのも嬉しいですね。

RAMを解放 メモリ不足が生じると、Macの動作が遅くなります。そんなときは「RAMを解放」を使って、メモリを無駄に消費しているアプリやファイルからメモリを解放することができます。
消去可能スペースを解放 Macには、Macが消去可能と見なしているファイルもディスク上に多く保存されている可能性があります。これらのデータ空容量が必要になったときのみ、システムで解放されるのですが、それを手動で実行し、空き容量を増やすことができます。
メンテナンススクリプトを実行 メンテナンススクリプトとは、システムログのローテーション、一時ファイルの削除、その他システム最適化のためのタスクなどを実行する一連のスクリプトをさします。一般的にこのメンテナンススクリプトは定期的に自動実行されますが、手動で実行することができます。
DNSキャッシュをクリア macOSは、DNS(Domain Name System)キャッシュを、DNSサーバーが定める一定の期間の間、ローカルに保存していますが、必要な場合はそのキャッシュをクリアすることができます。
メールをスピードアップ 受信フォルダのパフォーマンスと検索スピードを向上させるため、「メール」アプリケーションのエンベロープ(送信者および宛先)のデータベースを再構築します。
Spotlightのインデックスを再作成 Spotlightのインデックスを再構築することで、検索パフォーマンスと正確性を改善します。
ディスクのアクセス権を修復 Macにてファイルやフォルダのアクセス権に関する問題がないか検証・修復し、アプリケーションの動作を安定させます。
Time Machineのスナップショットの縮小 Time Machine でバックアップしたデータには影響を与えることなく、バックアップデータサイズを小さくすることができます。

アンインストーラ

CleanMyMac X の機能「アンインストーラ」

Macのアプリを削除したい時、そのアプリをゴミ箱にドラッグしてアンインストールしていませんか?

このやり方ではアプリ自体はアンインストールできますがそのアプリによって作られた不要ファイルはそれぞれのシステムフォルダに残り続けてしまいます。

CleanMyMac Xの「アンインストーラ」不要な関連ファイルも徹底的に消去することができます。

アップデータ

CleanMyMac X の機能「アップデータ」

App StoreからMacにインストールしたアプリは更新のお知らせが通知されますが、App Store以外から取得したアプリは更新通知がきません。

CleanMyMac XならMacで使用している全てのアプリの更新情報をチェックしてお知らせしてくれます。

アプリの更新を怠ると脆弱性(セキュリティの穴)を悪用した攻撃に遭う危険性もあるため、Macをサイバー攻撃の被害から守る意味でもあると嬉しい機能です。

機能拡張

CleanMyMac X の機能「機能拡張」

ウィジェット、プラグイン、辞書、その他の項目を含むあらゆる種類の機能拡張を管理できます。機能拡張の有効・無効を切り替えたり、削除する際は不要なゴミデータが残らないように完全に削除してくれます。

スペースレンズ

CleanMyMac X の機能「スペースレンズ」

フォルダとファイルのサイズを視覚的に比較することで、Macの整理に役立ちます。

大容量&古いファイル

CleanMyMac X の機能「大容量&古いファイル」

長時間使用していないファイルやサイズの大きいファイルを検出し、削除できます。
Mac内のデータを整理して一気に削除したい時や新しいMacにデータを移行するときにおすすめです。

シュレッダー

CleanMyMac X の機能「シュレッダー」

ゴミ箱に削除しただけでは復元ソフトで復元されてしまいますが、シュレッダーならプライバシーに関わる大切なデータを復元不可能な状態で削除できます。

もう1つ便利なのが「別のアプリで開かれているため削除できません」といった「Finderエラー」になったものもシュレッダーで簡単に削除できます。

メニューバーの常駐するCleanMyMac X

メニューバーの常駐するCleanMyMac X

CleanMyMac X は、Macのメニューバーに常駐させることができます。 本体アプリを起動することなくMacの状態をモニタリングし、メンテナンスを実行することができて、非常に便利です。

CleanMyMac X 無料版

CleanMyMac X の無料版とは?

ざっくり言うと

CleanMyMac X の「無料版」は、購入前に使い方を試す体験版(トライアル版)です。

削除できるデータ量や機能の使用回数に制限が設けられているため、無料のまま使い続けることは現実的ではありません。

削除データ容量の制限

CleanMyMac X 無料版と有料版の違い(削除データ容量の制限)

CleanMyMac X の無料版(トライアル版)では全機能で 500MBまでの削除制限 があります。

スキャンするだけなら制限はありませんが、ゴミデータを削除しようとすると上記の画面が表示され、500MBまでしか削除ができません(再起動してみても無理でした)

使用回数の制限

CleanMyMac X 無料版と有料版の違い(機能制限)

また、機能によって実行回数に制限が設けられており、やはり無料のまま使い続けることは現実的ではありません。

覆面先生
覆面先生

詳しく知りたい方は、無料版の機能制限のまとめ記事をご覧ください

結論

結論

CleanMyMac X は、他の類似ソフトと比較しても機能性・安全性に優れ、コストパフォーマンスの高いクリーナーソフトです。

本記事では、おすすめのMacクリーナーソフト「CleanMyMac X」をご紹介しました。

冒頭の 私の評価レビュー から始り、失敗しない7つの選定方法 に沿った構成でボリュームたっぷりな内容をここまで読み進めて下さった方には本当に感謝します。

他のブログ内容も全て網羅していますので、この記事1本でCleanMyMac X を導入するかどうかを判断していただけると思います。

Macを買い替えようとしている人にCleanMyMac X をおすすめすることは、Apple社の「営業妨害」にあたるかもしれませんが、あなたのMacもメンテナンスすればまだまだ使えるかもしれません。

私は毎朝クリーニングして、サクサク動くMacで仕事してます。
あなたも一緒に快適なMacを使いませんか?

この記事でCleanMyMac Xを使ってみたという方は、Twitterでご連絡いただけると嬉しいです。

公式サイトはこちら
\ 返金保証付きでノーリスク/
覆面先生
覆面先生

覆面先生 FukumenSensei)からは以上です。
この記事があなたのお役に立てれば幸いです。